ADHD's room

ADHDの症状緩和、対策、生き方などの発達障害総合情報サイト

ADHD’s roomについて

ADHD's roomについて

ADHD's roomをご覧いただきありがとうございます♪

管理人のRanです。

この記事では、私がなぜこのADHD's roomを立ち上げ、このような活動を行っているのかをつづり、ADHD's roomと私について紹介していきます。

興味のある方は、ぜひ読んでみてください。

ADHD's roomの目的

ADHD's roomの目的

まず、ADHD's roomの目的は

人を幸せにする事。

なぜ私が、この目標を抱えているのか。

それは、今この記事を読んでくれているあなたにも、きっと理解ができるはずです。

自分と同じような人に、少しでも希望や夢を持ってもらいたい。

という、たった一つの願いから、人を幸せにする人生を生きるという目標を掲げ、日々生きているからです。

ADHD's room管理人Ranの苦難

ADHD's room管理人Ranの苦難

人それぞれ、人生は多くの苦難が現れます。

私は、幼い頃にいじめを経験しました。

そんな私は、中学生の頃から大人の考え方や社会の常識、周りとの価値観の違いなどにとても違和感を感じていたのを覚えています。

きっと、同じように感じている方も多いでしょう。

  • 同調主義
  • 個人の無さ
  • 連帯責任
  • 成績がすべて
  • 我慢は正義

といった、古臭い考え方。

ADHDの人は、こういった環境に置かれるのは特に苦手な部類だと、診断を受けた際に知りました(笑)

今、学生で同じように悩んでいる方がいれば、安心してください。

世界はそんなに狭くないですよ♪

ADHDと人間関係

ADHDと人間関係

そんな私が特に悩んだのが、やはり人間関係。

  • なぜか嫌われる
  • なぜか人が離れていく
  • 人を心から信用できない

私は、周りの大人の指示通りに、努力に努力を重ねた結果、環境はどんどん劣悪になっていく一方だと感じたんです。

その結果うつ病を患い、何ヶ月もの療養の末、高校中退、非行へと走りました。

当時、私は16歳。

家庭も崩壊寸前という事もあり、16歳の私にはそれしかありませんでした。

ですが、今になってわかる事ですが、人生、嫌われる勇気、逃げる勇気も必要です。

もし、この時の私と同じような境遇にいる方がいたら、Twitterなどで私へお声をかけてくれると、とてもうれしいです。

ADHDだからこそ持てた夢

ADHDだからこそ持てた夢

ADHDの方は、こういった人間関係の悩みや仕事の悩み、普段の生活での悩みなど、健常者とは比べ物にならない領域で生活しているはず。

しかし、私は、「ADHDでよかった」と心から言えます!

それは、人の心の痛みを理解できるからです。

世の中の立派な人、尊敬できる人間が必ず持っている能力が、人の心の痛みを理解する事。

私は、ヤンキー生活を送っていたのもあり、多くの人に多大な迷惑をかけてしまいました。

にも関わらず、多くの方が助けてくれて、支えてくれて、これ以上素晴らしい事はありません。

だからこそ、今度は自分が、誰かを助ける側になる。

そう決意してから、5年の月日が流れ、やっとここまでたどり着きました。

今ではたくさんのありがとうや、応援の言葉を頂き、毎日感謝の気持ちでいっぱいです。
結果良ければ全て良し!

ADHD's roomを立ち上げるまで

ADHD's roomを立ち上げるまで

しかし、夢を持ってからが本当の苦難の始まりでした!

カウンセラーを目指し、大学受験に向けて、もう一度勉強を始めるものの、受験は失敗。

一度は夢をあきらめ、フリーター、ニートを繰り返す日々を送りました。

信頼していた友人に騙され、詐欺にもあいました。

その結果、またもや鬱となり、半年ほど地獄の生活。

しかし、ふと、好きな事を仕事にしようと考え、文章を書く仕事として現在勤めている会社へ入社。

そこで、人生が一変したんです。

専門的な知識や文章の書き方、かたっぱしから全てを学び、今こうして夢を少しでも現実化できる術を身に着ける事ができたんです。

全てはきっかけと行動力だな、と、今とても実感しています。
今、人生のどん底にいると感じているのなら、何かワクワクする事を一つ、行動!

それだけで、人生が驚くほど変わるかもしれませんよ。

ADHD's roomについて

ADHD's roomについて

ADHD's roomは、このような経緯から、人を幸せにする人生をモットーに、運営しています。

ADHDの小さな対策から精神論など、あらゆる視点から多くの情報をお届け。

ADHD's roomという名前通り、ADHDの方の部屋、コミュニティーのように、気軽に楽しく見て頂く事が、私の理想です。

ADHD、発達障害でお悩みの方の力になれるよう全力でがんばっていきたいと思うので、いろんな記事を見ていってくれれば幸いです♪

それでは、今日はここまで!

See you again♪

更新日:

Copyright© ADHD's room , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.