ADHD's room

ADHDの症状緩和、対策、生き方などの発達障害総合情報サイト

ADHD対策

ストラテラをADHD当事者の私が服用した結果

投稿日:

ストラテラをADHD当事者の私が服用した結果

結論から言います。ストラテラはやめましょう。

こんにちは、21歳の時に初めてADHDと診断されたADHD's room管理人Ranです。

今回は、実際にストラテラを服用した私が、ストラテラの効果や副作用について、様々な事をご紹介します。

ADHDの症状緩和、治療をしたいと願う全ての方に、この記事が少しでも参考になれば幸いです。

ストラテラってなに?

ストラテラってなに?

ストラテラとは、注意欠陥・多動性障害(ADHD)の治療薬として、実際に医療機関から処方される薬です。

ストラテラの他にも、コンサータが有名ですね。他にも、インチュニブという処方薬が存在し、ADHDの治療薬にはこの3種類が使用されます。

ストラテラ 摂取から約2週間で効果を発揮するが、副作用の報告が多数
コンサータ 即効性が高く効きやすいが、副作用がストラテラよりも大きい
インチュニブ 神経を直接刺激し効果を発揮するが、血圧低下などの副作用がある。

このように、それぞれ効果を発揮すると言われています。しかし、副作用の心配が大きく、実際に摂取している方はまだ多くはありません。

また、コンサータに関しては、様々なメディアが報じている通り覚せい剤の一種として使用されるメチルフェニデートという成分が使用されています。

ストラテラは、保険適用でも価格が高く、1日約150円~400円と少々コスパが悪い。

ストラテラに含まれる成分

ストラテラに含まれる成分

ストラテラは、正式名称をアトモキセチンと呼び、コンサータに比べると刺激は低く中毒性の心配はありません。

しかし、さんざん研究を重ねているものの、現時点でストラテラがADHD(注意欠陥・多動性障害)に効果を発揮する、という証明はされていません。

それでも私は実際に飲んでみましたが…(笑)

ストラテラの効果

ストラテラの効果

ストラテラの効果として挙げられるのは、以下の通りです。

  • 物忘れの改善
  • 注意力欠如の改善
  • 疲労感の改善
  • 朝の異常な眠気の改善
  • 常に考え事をする癖の改善

実際に、ストラテラが上記の効果を発揮する!という確かな照明はまだないにしろ、ADHDで人生を大きく左右されている方は私だけじゃないはず。

少しでも改善するならば、飲んでみたいという気持ちは絶対にありますよね。

しかし、ストラテラを実際に飲んだ私は、服用はおすすめしません

ストラテラの副作用について

ストラテラの副作用について

私が、ストラテラをおすすめしない理由は副作用です。

まず、ストラテラを飲むと忘れ物や遅刻癖、常にしゃべり続ける脳内が静かになるという効果も少々実感できます。

しかし、この効果よりも副作用の方が何倍も作用してきます。

私が感じたストラテラの副作用がコチラ↓

  • 味覚が変わり、美味しいものを食べても美味しくない
  • とにかく食欲が無くなる。
  • 頭痛に襲われストラテラを飲めない時もある
  • 食欲が無いのに嘔吐

正直、効果の実感度に対して副作用がひどいので、私はあまりメリットを感じません。

ストラテラの副作用一覧~知られざるストラテラの恐怖~

また、ストラテラの副作用について、実はこれだけではないんです。ストラテラの副作用は、実はこんなにもある事がわかっています。

ストラテラの副作用 頭痛、食欲減退、傾眠、腹痛、悪心、口渇、嘔吐、便秘、浮動性眩暈、動悸、体重減少、肝機能障害、黄疸、肝不全、肝機能検査値上昇、アナフィラキシー、血管神経性浮腫、蕁麻疹、下痢、消化不良、口内乾燥、体位性眩暈、睡眠障害、易刺激性、不快気分、不眠症、早朝覚醒型不眠症、気分変化、振戦、抑うつ気分、錯感覚、不安、感覚鈍麻、幻覚、感覚障害、うつ病、攻撃性、リビドー減退、チック、激越、落ち着きのなさ、過敏症、そう痒症、発疹、頻脈、血圧上昇、心拍数増加、心電図QT延長、失神、多汗症、皮膚炎、排尿困難、勃起不全、生殖器痛、尿閉、月経困難症、射精障害、不規則月経、前立腺炎、頻尿、胸痛、無力症、疲労、ほてり、悪寒、味覚異常、結膜炎、胸部不快感、末梢冷感、冷感、筋痙縮、鼓腸、びくびく感、レイノー現象、潮紅、持続勃起、勃起時疼痛、射精不能、精巣痛、オルガズム異常、尿意切迫、散瞳

誰がどう見ても、これが処方薬として扱われているのは異常だとわかるはずです。

ストラテラの研究被験者の多くが悪心や嘔吐を繰り返した、という研究結果も紹介されています。

⇒ストラテラの副作用についての研究結果
参考:医療従事者専用サイト「Lillymedical」

私がこれを知ったのは、ストラテラをやめた後だったのでよかったですが、もし今も服用中であれば、もう一度、よく考え直してみるべきかもしれません。

ストラテラを1カ月飲んだ私の感想

ストラテラを1カ月飲んだ私の感想

ストラテラを飲んで2週間程度で、確かに少し頭が静かになるという感じはありました。

しかし、片頭痛持ちでもない私が、よく頭痛に悩まされたり、食欲低下や味覚の変化など、様々な副作用の実感も高い。

正直、効果の実証がされていない薬を飲むくらいなら、私は絶対にオメガ3(DHA/EPA)のようなADHDに有効なサプリメントなどを摂取した方が、何百倍も良いと感じます。

ADHDの私がストラテラを飲んだ感想まとめ

ADHDの私がストラテラを飲んだ感想まとめ

私は現在、ストラテラやコンサータをやめ、オメガ3と呼ばれるDHA/EPAサプリを飲んでいますが、明らかにストラテラを飲んでいる時より体調が良く、副作用も全くありません。

ADHDの症状は脳の構造の問題であり、特にADHD患者の脳にはDHA/EPAが不足しているという研究結果が、国立生物工学情報センター(NCBI)からも以下の論文として発表されています。

注意欠陥/多動障害治療におけるオメガ3脂肪酸(DHA/EPA)の重要な評価-NCBI-

ストラテラやコンサータといった治療薬は、その不足したものを他の効果で補う役割を果たしますが、それよりも、DHA/EPAサプリで足りないものを直接補給する方が、どう考えても効率的なのは明らかです。

ストラテラ、コンサータなどのADHD用処方薬に少しでも抵抗のある方は、以下の記事を参考にしてください。

⇒オメガ3(DHA/EPA)の詳しい解説はコチラ

-ADHD対策

Copyright© ADHD's room , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.