ADHD's room

ADHDの症状緩和、対策、生き方などの発達障害総合情報サイト

ADHDの生活対策!5秒の法則で何でもできる!

ADHDの生活対策!5秒の法則で何でもできる!

あなたは今、しなければいけない事や、後回しにしている事、ありませんか?

「お風呂入らなきゃ」
「片付けしなきゃ」
「あの書類書かなきゃ」

こんな、生活の中で何度も出てくるめんどくさい事。

この記事では、ADHDの生活において苦労する、
後回し癖を解消し、5秒で解決できるマジでヤバイ方法を、ご紹介します!

仕事や早起きなど、様々な事に使えるので、ぜひ読んでみて!

ADHDの生活を変える「5秒の法則」の使い方

ADHDの生活を変える「5秒の法則」の使い方

今回ご紹介する、ADHDの生活を大きく変える方法は、メル・ロビンスという方が、自身の著書で紹介した方法です。

それが、「5秒の法則

そのやり方がコチラ↓

  • やらなければいけない事が出てきた
  • その瞬間、5秒数える
  • 5・4・3・2・1・GO!!!
  • GO!!!と同時に、やる。

「そんなのでできるわけない!」と思ったあなた。

これ、マジでできるんです、ヤバイんです。

生活の中で、これを習慣化できると、たいてい何でもできてしまいます。

なんたってこの方法は、人間の脳科学がもとになっているんですよ?

生活の中の嫌な事を、5秒以上考えるな!

生活の中の嫌な事を、5秒以上考えるな!

人間というのは、何かやらなければいけないと考えたとき、5秒以上考えるとダメなんです。

5秒以上考えてしまうと、脳が勝手に、それをやらなくていい理由を作ってくれるから。
それはなぜだと思いますか?

それは、本能的に脳があなたを守ろうとしているからです。

この特性を逆に利用した方法が「5秒の法則」。

脳が勝手にやらなくていい理由を考えつく前に、やっちゃうんです。

ADHDでも生活を変えれば世界が変わる

ADHDでも生活を変えれば世界が変わる

では、脳は何からあなたを守ろうとするのでしょうか?

例えば、ADHDの生活を支援するブログを書きたい。
でもなかなか始められない、という方がいたとします。

そんな方は、

  • 誰にも読んでもらえなかったら?
  • 批判のコメントが来たら?
  • 馬鹿にされたらどうしよう…。

こういった、とても心が痛む事から、あなたを守ろうとしているんです。

これには理由があって、人間の脳は以下の3つのステージにわけられます。

人間の脳は以下の3つのステージにわけられます

  • 人間脳
  • 哺乳類脳
  • 爬虫類脳

ここで、やらなくていい理由を考えているのが、爬虫類脳と呼ばれる部分。

これは、まだ人間が蛇やトカゲのような時代の脳で、サバイバルの事を考えているんです。

例えば、好きな人に告白した事がある人
あれ、めちゃくちゃ怖いですよね!?

もう死ぬほど怖いじゃないですか!?

それも、爬虫類の脳が、本能的にあなたを守ろうとしてくれているわけです。

でも、5秒の間だけは、怖いと感じる理由が出てこないんです。

5秒の法則のコツは、5秒以内に身体を動かす事。

ADHDが生活で5秒の法則を使えたら?

ADHDが生活で5秒の法則を使えたら?

もし、あなたがこの「5秒の法則」で色々な事を習慣化できたとしましょう。

そうすると、絶対にあなたの世界が変わってきます。

  • 自分はADHDだから、人より劣っている。
  • 生活するので精一杯
  • 夢や希望なんてない

こんな考えを持つ方が、生活の中で5秒の法則を使うと、最も大変な「行動」という課題が、いとも簡単に乗り越えられます。

  • ブログを書きたい
  • 音楽をやりたい
  • 漫画を描きたい

こんな、たくさんの夢が世の中には溢れていて、希望でいっぱいなんです。

でも、現実はそんなに甘くない。
と言われてしまいますよね。

ADHDなら生活から変えよう

ADHDなら生活から変えよう

では、質問です。

あなたは今、夢や希望を実現した人間と、同じレベルの行動力がありますか?

ADHDでも、生活の中にどんなに時間がなくても、お金がなくても、できる事から必死になってやっていますか?

あなたの夢を批判する人は、夢を実現した人ですか?

まずあなたがやるべき事は、生活から変える事です。

5秒の法則を使えば、あらゆる事がすぐにできるようになります。

  • 早起き
  • 用事
  • 家事
  • 宿題

これをやりたくないと考える時間の中で、生活するのはもったいない!

5秒の法則を使えば、きついのは5秒だけ。

5秒の法則のおもしろさ

5秒の法則のおもしろさ

これ、本当におもしろいんですが、やってみたら絶対にわかると思います。

ADHDでも、5秒の法則ができれば、本当にきついのが最初の5秒だけなんです。

逆にそこで、行動できなかったら。
あなたのつらい時間は、何倍になりますか?

例えば、かけたくない電話…。

今しなかったら、一体いつするんですか?

いつまでその事を考えますか?

5秒でかけて、何分かで終わる話なんですよ。

自分のやりたい事、夢。

いずれはこれをやりたいと言い続けて、何年間いずれやりたいと考えるんですか?

5秒で始められるんですよ?

この5秒の法則を使えば、あらゆる事が習慣化できる、とても生活が楽になりますよ♪

ADHDの生活を楽にする「5秒の法則」をやってみよう

ADHDの生活を楽にする「5秒の法則」をやってみよう

それでは、今から3分でいいので、

あなたが今やらないといけない事を、紙に5つ書き出してください。

今日、その中で一番やりたくない事を、「5秒の法則」を使って、やってください!

以上、今日はこれで終わりです。

それでは皆さん、またお会いしましょう!

See you again♪

更新日:

Copyright© ADHD's room , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.